ノマディック美術館


nomadic.jpg
この建物を見に行きたい。ノマディック美術館は、グレゴリー・コルベールの「Ashes and Snow」を展示するために建築家である坂茂氏が設計した仮設の建築物なんです。たまたま、BSフジで「Ashes and Snow」の紹介番組をやっていたのを見たんですが、とてもスケールの大きな仮設の建築物で、実際に体験してみたくなりました。もちろん、展示作品にも興味があるので、一石二鳥です。
グレゴリー・コルベール 「Ashes and Snow」は2007年06月24日まで、お台場のノマディック美術館で開催されてます。お近くの方は、是非行って体験してみてください。私もなんとか。。。

SATIS Colors


satis_colors.jpg
INAXの便器。なんでも、昨年の9月に期間限定で発売したらしいのですが、反響が大きかったので、注文生産になったとか。しかも、新色のグリーンを今回追加したらしいです。
ちょっと、住宅のトイレにこれがあったら、ビックリするような気もしますが。。。
トイレ借りに行って、このトイレだったら、出るものも。。。(笑)
詳しくは、こちらで。

妹島和世 in 山形


sejima.jpg
ということで、行って参りました。なんでも、昨日まで、パリにいたそうなんですが、パワフルですね。翌日には、山形って(笑)
講演会の内容ですが、最近竣工した建物や現在進行中の建物を中心としたお話でした。ニューヨーク現代美術館、ドイツ エッセンのデザインスクール、金沢21世紀現代美術館、鬼石多目的センターなどなど。とても良い刺激になりました。
昔は、好きで妹島さんの本も、結構読んだ記憶があるのですが、最近は全然でした。
これでも、読んでみようかな。

物語のある家 物語のある家
妹島 和世

インデックスコミュニケーションズ 2005-04
売り上げランキング : 158424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

続きを読む 妹島和世 in 山形

ひとつぼの空間


1tubo.jpg
Yahoo Japanでグッドデザイン賞50周年記念特集というのをやっていて、そこで募集している自分だけの「ひとつぼの空間」。一坪の大きさの部屋で何ができるか、なにをしたいか等のアイデアをブログで募集中。すでに、いろんなコメントが寄せられてて、いろんな意見がありました。
この募集は、2005年度中小企業庁長官特別賞を受賞した「Proto – Quick – House」(プロト・クイック・ハウス)の構造・材料を利用して実際に商品化されるようです。そして、最終的に購入希望者がある場合は、受注販売も行うそうです。