METAPHYS


metaphys.jpg
今日は、デザインブランド「メタフィス」。「メタフィス」はすでに、いくつかの商品が発売されており、kion(マイナスイオン発生器)やhono(電子キャンドル)などはご存知かと思います。HPを見ると進行中のプロダクトを見ることができるのですが、その中で私が注目しているのがこれです。
RUSUIという名前のついたこのプロダクトは、小川の一部を切り取りましたと書いてあるように、小さな水辺(川?)を切り取ったようなプロダクトです。詳細はよくわからないのですが、この小さな川の中でメダカが、飼えるのかなぁと勝手な想像を広げています。でも、餌とかやると水が汚れるから飼育用ではないでしょうけど。。。
kionとhonoはこちらのメタフィスストアで購入できます。
RUSUIはまだ購入できません。登場が楽しみです。

ARCHITEXTURE


architexturejpg.jpg
ARCHITEXTURE」は、建築家5組がデザインした新しい風呂敷です。風呂敷っていうと、どうしても年配者のイメージがして使う機会はなかなかないのですが、こういう風呂敷だったら使ってみたいと思いますね。
参加した5組の建築家は以下。
内藤 廣妹島 和世手塚 貴晴・由比青木 淳隈 研吾
こういう伝統的なアイテムを新たにデザインすることで、今の時代にとっての新しい価値が生まれることは、非常に良いことですね。これらの風呂敷はhhstyle.comで購入できます。
フロシキバックなるものも発見しました(笑)こちらです。
あと、大事な風呂敷の包み方はこちらとかこちらで。

neon×2


neon_2.jpg
本日、機種変更しました!嫁のと合わせて2台の「neon」です。やっぱり、すごくシンプルでよかったですねぇ。ただ、「INFOBAR」の頃よりさらに機能満載になっておりまして、そんなに機能を使わない自分としては、複雑な心境です(笑)
デザインもシンプルなのが好みですが、機能的にもシンプルなのが良いですね。そうすれば、もっと薄くできるんじゃないですかね。やっぱり、少々厚みも気になりますが、でも満足してます(笑)
ちなみに、機種変更でポイント使って15000円ぐらいでした。微妙な値段。NINTENDO DS Liteと同じぐらいだし(笑)

枕連


makura_ren.jpg
これは、以前のエントリー「Muffffflers」で紹介しました福間祥乃さんの作品です。「枕連」と書いて「まくらーれん」という名前のフレキシブルな枕クッション。
1つ1つの枕を繋げることができ、円形にしたり、横長にしたりすることが可能です。座るのが椅子になったり、寝るのがベッドになったりと床から離れがちですが、これがあればずっとゴロ寝しててもいいですね。ゴロ寝推進派の方は是非。
福間祥乃さんのブログはこちら
このアイテムはAssistOnで購入可能です。現在展示中。
購入ページはこちら

続 ほぼ日手帳2006SPRING


h_photo.jpg
明日23日の午前11時からの販売です!忘れないようにしましょう!今度こそ、手に入れたいですね。ナイロンセット、革セット、手帳本体セット。ナイロンカバーのみ、革カバーのみも販売。その他、下敷き、付箋、メモ帳、アドレス帳、ボールペン各種も販売するようです。
なんでも、約2500セットの数量限定販売みたいなので、売り切れたら終わりという状況です。会社でがんばって、手に入れます!
詳しくはこちら

続きを読む 続 ほぼ日手帳2006SPRING