リングスツール


ring_stool.jpg
これは、天童木工の「リングスツール」。東京オリンピックの時代に別名「五輪スツール」という名称で人気があったスツールです。1955年から1968年までの13年間販売製造され、一時生産を中止していたものがリニューアルしての発売。とても素朴な印象を受けました。
このスツールのポイントは裏面みたいです。写真がないですが(笑)。積層合板のきれいな断面や、「丸天張り」と呼ばれる天童木工独自の張手法など、高い技術が随所に施されています。
スツールを1脚買おうと画策しているのですが、CH53は高そうなのでこのぐらいならいいかなぁと。画策してるのは、自分一人なので、もう一人を納得させるべく、もうちょっと調べてみようと思います。買うなら白かなぁ。


ring_stool_ura.jpg
裏面はこんな感じですね。きれいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です